So-net無料ブログ作成

2007/7/28 IOP ”西の予定がIOPへ” [ダイビング 東伊豆]

昨日は、講習がらみで土肥の予定が
ニュースで取り上げられているように道路陥没
日帰りはかなり厳しいと判断し、IOPへ

昨日のLogに書いたように、手袋を置いてきちゃったような
結局、荷物の中に手袋は見つからず、あそこだよなきっと・・・

海はかなりいいシーズンに突入
天気は思い切り快晴、波はなくべたべた、水温も水面は22℃と暖か
透明度は、・・・、透明度は浅場はちょっと・・・、しかし深場に行けば10~15m
ま、水温が19℃とちょっと低めだけど・・・
例年なら深場は17℃ほどともっと低いはず、贅沢だよね

で、1本目は1根クエ穴~1.5根辺りをうろうろ
前回会った、コネコやクエはどこぞへ
透明度こそ15mと抜けているが・・・、いたのは”カミソリウオ”と”クロスジウミウシ”

張り付いてるカメラマンが居るので、そうそうに退散、深いし・・・

やや深度を上げたところに、”タキゲンロクダイ”
こいつは冬場うろうろしてた幼魚が成長したのか?

今年はこういうのがたくさん出てきそうな・・・

1根先端の見事なトサカの根元には、”オルトマンワラエビ”

いまさらって気もするが・・・

さらに上がってくると、草むらにはこんなの(”ハリセンボン”)や

こんなの(”フタホシニジギンポ”)や

こんなの(”サラサウミウシ”)が

で、1本目はさほど収穫無し、う~ん2本目にかけるぞ・・・

2本目は駆け上がりからブリマチ方面へ
さっきより透明度が悪く、深場でも10m程
まず探すのは、人が集まってるところ?
今日は今年一番の人出、直接探すより、こっちの方が早かったりして・・・

やっぱり居たぞ、”ウミテング”
沖縄ではかなり大きかったけど、伊豆では2cm程
この色じゃ、見つかりにくいよな
幸い、エントリーであんなにいた人が、この辺ではほとんどまばら、ラッキー
ウミテング

次は、”ジョーフィッシュ”、一所懸命撮ってる人の順番待ち
だが、なかなか近づかせてくれないのが難点
透明度も悪いので、遠目写真は色が出ない、残念

砂地の蝶々??こいつの正体は”ハチ”、漢字で書くと”蜂”
冗談ではなく、本当にこの通り
やや深めに生息する為、あまり昼間は見かけないやつだが
ハチ
で、2本目は結構収穫あり

最後に一枚、これは海洋公園のプール
あまり知らない人も居るみたいだが、50mの海水大プール
海水を直接くみ上げてる、で、水温はもちろん海水と一緒
常に循環しているので、後は想像してみて
海洋公園


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

jun-ichi

初コメント書いてみました。

天気も海も最高の上の中位良かったし

初ウミテング&初ハチ(これは自分だけど)も

ゲットできたし(^_^)v好かった好かった、これで

可愛い子が居れば最高なのにね!(^^)!

ユキには、やられた!!!!!!!!!!
by jun-ichi (2007-07-29 20:56) 

ryo

Jun-ichi コメントありがとう
最高の天気に穏やかな海、楽しい休日を過ごせたよね
まだまだ本格シーズンは始まったばかり
楽しみはたくさん待ってるよ
来週は気をつけて行って来てね
by ryo (2007-07-30 13:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。