So-net無料ブログ作成

20080210 井田ビーチダイビング [ダイビング 西伊豆]

2008/2/10(日) 西伊豆井田で久々にダイビング

前日は午後から大雪。降り始めてから2時間で、あっという間に真っ白!!

しかし当日日中、伊豆は快晴、富士山もこの通り

水温は14度とやや下がってきたものの、中は透明度12~15mと快適。
まだ小さな幼魚たちが沢山出迎えてくれました。


とにかく、玄関前だけ雪かきして、いつもより早めに出発

伊豆は霙程度で、やや高い場所でもこの程度

朝から太陽が顔を出し、井田も上天気、富士山が。

エントリー口も静かなもので、弱い波がある程度。

エントリー口はやや砂が舞っているものの、少し先へ行けば青い海が。
初めのお出迎えは、ここのところちょっと気になる”セレベスゴチ”

腹鰭が黒い斑模様なのが分かり易いですね。眼は・・・???

水深15m程にイヤゴハタが居るという事だが、居たのは”マハタyg”

こっちは横縞(魚の場合頭から尾の方向が縦)。

タイヤ脇で休憩していたのは”オオモンハタyg”

これはかなりきれいに撮れた。

砂地を進むと、悪食?の”サツマカサゴ”

今日はスナダコを狙ってたらしい。

水深20m超にはムチカラマツが散在、そこには”ガラスハゼ”の姿が

新カメラのおかげで、こういう写真が撮りやすくなったな。

砂地では大きな”アメフラシ”がゴロッと・・・。

ホソエダトゲトサカには、まだ小さな”スズメダイ”を発見

これもいいショット。

上を見ると、タカベやクロホシイシモチが乱舞。
タカベに用事があったんだけど、位置が浅すぎて、ここじゃちょっと撮りにいけなかった。

ジュズエダカリナの隙間から、”アオサハギyg”が顔を。

この後、ケイソン周辺を散策。
お、一眼が張り付いてるぞ・・・。
よしよし、”ボブサンウミウシ(5mm)”ゲット!!

伊豆じゃ珍し目?

続いてはこっちも伊豆ではやや稀な”カモハラギンポ”

奄美では見たことあったけど・・・。

岩の間には色気づいた”ヒメギンポ”

婚姻色!!!

常連の”ソラスズメダイ”でも、こうやって撮れば。

中々可愛いでしょ。

深いところでも浅いところでも、”アメフラシ”

4月頃には猫またぎ状態になるよね・・・。

エキジット近くでは”トウシマコケギンポ”が。

グングン出てきて、サービス満点。

陸に上がりしばし休憩。

ここから2本目です。

イカの産卵礁に、小さな青い点。”セスジミノウミウシ(3mm)”。

目では青い点にしか見えない。

側をよ~く探してみると、
あ、ここにも、

あれ、こっちにも

他にはウデフリツノザヤウミウシなんかもいたらしい。

先ほどのボブサンウミウシは、あんな体で結構移動するんだって、
今回はかなり下の方へ。
ケイソンの上に”イラyg”がユラユラ。

これこそ一眼の威力。

さらに、ムチカラマツの根元には、”ムチカラマツエビ(5mm)”を発見。

小さ !!!ピントも何処に合っているのか・・・。

一応、なんとか判別が付く写真に。

こっちのトサカでカニか貝を探してみたが、外れ!!

こんなのは居るけど・・・。

代わりといっちゃ失礼だが、”スケロクウミタケハゼ”

こいつは元気。

キンギョハナダイygや各種ベラのygと、小さい奴らがそこら辺に沢山ウロウロ。
う~ん、今撮ってもな・・・。

エキジット間近の水深1m。岩の下には”マダコ”。

ドライでエキジット間近、水深1m、拷問か?

やれやれ・・・。
機材を洗い、食事をして帰りの準備。
井田の菜の花畑がlきれいに。

が、 こいつは、上から見ないと分からない。

ここからなら、富士山も良く見える。

最後に「ごぜんの湯」で締めくくり

あ~、いい湯だった。

朝はどうなることかと思ったが、好天・好海況。
やっぱり普段の行いかな????
(反動が怖かったりして・・・)


nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 8

utage

ryoさま、先ほどはnice&コメントをありがとうございます。
ちょっと伊豆の海は冷たいので、冬眠しております。
潜ったつもりでブログを読ませていただいています。
写真、すごく素敵です!個人的にはギンボとかお気に入りです。
by utage (2008-02-11 17:35) 

ryo

>utageさん。こんばんは。

確かに伊豆の海は冷たいですよね。
私も冬に潜り始めたのは先シーズンからです。
でも、その分透明度が良く、変わった魚にも会えます。
最近やっと海用のデジタル一眼を手に入れ、楽しみながら試行錯誤中です。
拙い写真ですが、楽しんでいただければ幸いです。
by ryo (2008-02-11 20:30) 

SAKANAKANE

日曜日に行ってらしたんですか!?でも、伊豆は天気良かったんですね。
菜の花の「井田」、懐かしいです。
富士山もキレイですね。
オオモンハタの幼魚は、小さかったのかな?
ガラスハゼ、ブルーに透き通ってキレイですね~。
スズメダイの幼魚も見事。まさに図鑑品質ですね。
ボブサンウミウシ、羨ましぃ~!
カモハラギンポにはビックリ。伊豆では見た覚えがありません。
ソラスズメダイ、一生懸命手を振ってるみたいでカワイイですね。
イラの幼魚も小さそうですね。このクラスにはまだお目に掛かってないです。
ムチカラマツエビ、被写界深度、随分と浅くないですか?
ごぜんの湯は、知りませんでした。良いんでしょうか?
それにしても、良い写真が多くて、もうかなり使いこなせてるんじゃないんですか?
今後の写真が、ますます楽しみです。
by SAKANAKANE (2008-02-11 21:13) 

ryo

>SAKANAKANEさん、こんばんは。

井田、天気良かったですよ。海も静かでした。
ボブサンウミウシやカモハラギンポなど珍しいですよね。
この時期、全体に小さいのが多いです。
ウミウシ系やムチカラマツエビはせいぜい5mm。
なんせ小さいので、思い切り寄ってます。
結果、被写界深度も非常に浅いということに。
真横から撮れれば何とかなるのですが、ちょっと斜めだともう外れちゃいます。ま、これが一眼の一眼たるゆえん、しかも望遠系レンズですからね。
逆に立体感の有る映像が出来るということで、ピント合わせにまだまだ精進が必要ですね。基本は眼ピン、頑張らなきゃな。
水中でも陸上並みに使えるようになれれば良いんですけどね・・・。

「ごぜんの湯」は、かなりローカルな温泉ですね。冷川峠の旧道の途中にあるので、あまり行く人はいないと思いますよ。
by ryo (2008-02-11 23:18) 

和-nagomi

ryoさん、こんばんは。753です m(_ _)m
一応、ラバーチェーンは積んであるのですが、やはり雪の峠越えは怖くて西方面はしばらくムリっぽいです。
スタッドに履き替えるお金があれば良いのですが ( ̄▽ ̄;
それに今年の振りかたでは東行きでも油断すると雪が来そうですね。
でも「雪見温泉」とかやってみたいなぁ (´▽`)oO○

さて井田には一度だけショップのツアーで行ったことがあります。
みな大瀬に集中していて意外と快適に潜れた記憶があります。
それと海近くにすごい細道を通らなければならないとか ( ̄▽ ̄;

潜るのはともかく、この菜の花畑と富士山目当てに行くのもいいかも!
「ごぜんの湯」今度チェックします!
西行きではいつも「うぐすの湯」ばっかしなので。
by 和-nagomi (2008-02-11 23:51) 

ryo

>753さん、こんばんは。

今年は早々にスタッドレスに履き替えたおかげで、車の方は問題無しです。一応4駈だし、サイルチェーンも積んではありますしね。
ただ、このタイヤ7シーズン目???、減ってはいないのですが、効き目に付いてはかなり疑問が・・・。

井田はもともと隠れ家的ビーチですからね。狭い道(アストロのときは、ほとんど道幅一杯でした)といい、こじんまりとしたビーチといい、大人数はさばけませんから。その分、ノンビリ、マッタリ、写真派には絶好ですが。

「ごぜんの湯」は冷川峠の旧道にあるので、普通は行かないですよね。僕らは結構、西と東を行ったり来たりしているもので・・・。
by ryo (2008-02-12 00:05) 

v_bonobo_v_love

極寒ダイビング後のお風呂、気持ちよさそう!!

写真、すごくイィですねっ☆☆☆
マクロがいーかんじ。(ん?望遠系レンズ?)

これからも楽しみにしてまーす♪
by v_bonobo_v_love (2008-02-28 22:13) 

ryo

>v_bonobo_v_loveさん。こんばんは。

昨晩は、ブログがちょっと行方不明になってましたね。
どうやら、ソネブロのリニューアルで、アドレスが強制変換されたのが原因のようで、今日は復活していて安心しました。

本題です。ダイビングの後のお風呂は、減圧症の観点からはあまり良いとは言えないのですが、やっぱり冷えた後の温泉は格別。やめられませんね。

写真、お褒めいただき、ありがとうございます。
最近手に入れたデジイチのおかげで、写真を撮る楽しさがまた倍増しました。
使っているレンズは35mm(フィルムカメラ換算70mm)ですから、標準(50mm)よりは画角が狭いので望遠系レンズ(長焦点レンズ)の分類になります。でも、単焦点のマクロ用レンズなので、それだけ被写体に近づくことが出来るんです。

今はまた撮りに行きたくてうずうずしているのですが、中々・・・。
撮ったらすぐにUPしますのでまた見に来てください。
by ryo (2008-02-28 22:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。