So-net無料ブログ作成

2008/10/11(土) 大瀬崎ダイビングVol.1 [ダイビング 西伊豆]

2008/10/11(土)・12(日)は、西伊豆大瀬崎で泊まりでダイビング。
11日は湾内+柵下+湾内ナイト、12日は湾内早朝+一本松の4ビーチ+1ナイトでした。

3連休+富士でF1開催と言う割には、想像ほどの混雑も無く無事到着。
天気はやや悪く、小雨がパラつきますが海は静かです。
エントリーしてまず驚いたのが、その透明度。

Photo1 びーなす
_081011_103432.jpg

この写真を見ていただければ分かると思います。
とにかく見える、見えるんです。

透明度が良い時の落とし穴は、つい遠くから写真を撮ってしまうことです。
見えているので焦るのと、ついつい追いかけてしまいます。注意が必要ですね。

Photo2 ソラスズメダイ(-10m)
_081011_102737.jpg
水深10m程の砂地に、倒木が1本。かなり朽ち果てています。
そんなものでも、小魚たちにとっては大事な避難場所、キンギョハナダイのチビやソラスズメダイが寄り添っています。

Photo3 ムレハタタテダイyg(-10m)
_081011_102753.jpg
ムレハタタテダイのygが1匹、ここを根城にしているようです。
毎年、大瀬では見る光景ですが、この木じゃ隠れるにはちょっと???
他に仲間も寄って来ないように思うのですが・・・。
朽ちているとはいえ、むしろこちらの産卵礁の方が良い様な気がします。

Photo4 カミナリベラ♀,キュウセン,タカサゴヒメジyg(-10m)
_081011_102943.jpg
産卵礁の下では、こいつらが餌を探しているようです。
今回は、カミナリベラの♀にスポットを当てて見ました(たまたまこっちにピントが合っただけっていう説もありますが・・・)。
ベラでは、オスがきれいでメスが地味なのが多いですよね。こいつも地味です。

Photo5 タカサゴヒメジ(-10m)
_081011_103003.jpg
で、先ほどピントがずれたタカサゴヒメジ(やっぱり!)ですが・・・。
こっちに大き目の奴が居ました。地味そうに見えて結構きれいなのではと思います。
特に、青い点線がアクセントになっていますよね(え、そうでもない?)。
こいつ、砂に頭を突っ込んで、一生懸命何か(もちろん餌でしょう)を取っていました。

Photo6 ハナハゼyg(-20m)
_081011_103525.jpg
びーなすを過ぎて、ロープ周辺に群れています。
最近、ヒメユリハゼやサツキハゼなどをちゃんと撮りたいと思っているのですが、中々機会がありません。
今回ももしやと思い撮ったのですが、やはり全てハナハゼのygのようですね。残念!!
(注:アップの写真はそっちの方が良く撮れていたので、違う奴を使いました。)

Photo7 ガラスハゼ(-20m)
_081011_103914.jpg
たまに見つけるのですが、ここのガラスハゼは小さめですね。
今回もやっぱり小さいのですが、動かないので撮り易い固体でした。
ちょっと下にある白いものが、エビか何かに見えたのですが、良く見るとただのゴミのようですね。

Photo8 カミソリウオ(-15m)
_081011_104348.jpg
砂地にポツンと出ているウミシダについています。
こういうウミシダも珍しいですよね。
もしかしたら、ウミシダカクレエビとか居ないかなと、カミソリウオよりこっちの方が気になっちゃいました。
カミソリウオに人気が集中し、あまり注意深くウミシダを観察できなかったのが残念です。
色的には居ても見つけづらそうですけどね。

Photo9 イボイソバナガニ♂(-20m)
_081011_104722.jpg
こいつもあまり大きくはありませんが、鼻(口?)は立派ですね。
去年はビシャモンエビが多かったのですが、今年はイボイソバナガニばかりが目立ちます。
何か法則があるのでしょうか?
ムチカラマツエビやキミシグレカクレエビ、ミネミズエビなんかも見たいですね。

Photo10 ミジンベニハゼ(KIRIN)(-20m)
_081011_105135.jpg
KIRINの秋味がお気に入りのようです。
どうやら2匹居たようですが、残念ながら1匹しか顔を出してくれませんでした。
まあ、これだけ人が集まって来ちゃ、簡単には出て来てくれませんよね。

Photo11 ミジンベニハゼ(SUNTORY)(-20m)
_081011_105423.jpg
こちらは、SUNTORYがお気に入り?
小さめの個体が1匹、全身を出していました。
さすがに近寄ると少し警戒してか、動きが止まっちゃいましたね。
(実は、翌日ここへ来ると、ウツボが缶の周りにとぐろを巻いていました。はたして無事なのでしょうか・・・。)

Photo12 スケロクウミタケハゼ(-20m)
_081011_105538.jpg
大きく立派な白いトサカが1本(?)、聳え立っています。
これならきっと居るはずと探してみると、居ましたよ、こちらも立派なスケロクウミタケハゼ。
度胸も据わっているようで、カメラぐらいじゃ動じないようです。

Photo13 アカスジカクレエビ(-20m)
_081011_105554.jpg
同じトサカを良く探してみると・・・、あれ、この透明なのは?
どうやら、アカスジカクレエビのようです。
去年は水深10m程のロープにあるトサカに沢山居たのを撮った覚えがあります。今年は深めですね。
後で写真を見て”あれ??”、1匹だけだと思って撮っていてのにあっちにもこっちにも写っている?
しかも、アップで撮っていたところには2匹居て、気が付かずに別の個体にピントを合わせてたみたい・・・orz。

Photo14 ヨメゴチ♂(-15m)
_081011_110046.jpg
大きいです。
少し進んでは背鰭を開き、また進んでは止まって背鰭を開く動作を繰り返しています。
初めは、写真を撮りに寄って行くとこの動作をするのかと思っていたのですが、必ずしもそうではなく、定期的に繰り返しているようにも見えます。
普通、背鰭を立てるのは威嚇に意味が強いように思いますが、何か他にも意味があるんでしょうかね。

Photo15 ニジギンポ(-2m)
_081011_111101.jpg
パイプから顔を出すのは、こいつの十八番ですね。
確かに愛嬌があるのでつい撮ってしまいますが、ちょっとマンネリ気味の感も。
それでもやっぱり撮ってみたりして・・・。

Photo16 クサフグ(-1m)
_081011_111229.jpg
こいつも大瀬ではいつも見る奴です。
最後の浅瀬を戻るとき、気が付くと横を泳いで居たりします。
止まらないので撮りにくいのですが、あまり速くないので写せないことも無いという奴です。
と言いつつ、しっかりぶれてます・・・。

Photo17 ウツボ(-1m)
_081011_111447.jpg
何もいうことはありません。
こんな浅場のロープ脇に居てもあまりいいこと無い様に思うのですが。
きっと誰かに踏まれるか蹴飛ばされるのが落ちのような気がします。
蹴飛ばした方も驚くだろうな・・・。

透明度が良くて静かな海でノンビリ潜れたので、写真がいっぱいです。
2本目は外に行って見ようかな。

nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 4

risingmoon

カーソルを載せると拡大なんて親切なブログですね^^
ハナハゼの幼魚ってあんな数で群れるんですか~@@
カミソリもミジンもいい色ですね~^^
空き缶ハウスは満員御礼でしょうか^^?

by risingmoon (2008-10-15 21:07) 

ryo

>risingmoonさん

以前からHPでは使われていた手法ですが、最近はxmlのコードだけで使えるんですね。(以前も出来たのかな?)
この方が見やすい気がしたので変えてみました。

ハナハゼの幼魚って、親から見ると地味ですよね。サツキハゼや他のクロユリハゼ系が混じる事もあるようなので幼魚は分かりにくいです。もっと小さいと更に沢山集まりますよね。

透明度が良かったので、色が出ました。良かったです。
大瀬の湾内には、空き缶以外に貝殻などを棲家にしているミジン君たちも多数居るようです。
by ryo (2008-10-16 21:17) 

SAKANAKANE

1枚目、ビックリです~!こんなキレイな大瀬は記憶に有りません。
ソラスズメダイの貴重な正面顔、以外にオヤジ面なんですね。
ムレハタタテダイ、本当にムレなのか・・・?
カミナリベラは、とてもキレイに撮れましたね。
ハナハゼのアップの写真も、とっても良く撮れていますね。
ミジンベニハゼ(SUNTORY)(プッ)、こんなに小っちゃいのは、見たコトが有りません。
それにしても、水色の良さも手伝って、本当にキレイな写真ばかりですね。
by SAKANAKANE (2008-10-17 03:47) 

ryo

>SAKANAKANEさん

そうなんです、入ってビックリ、僕もこんなに透明度が良かったのは久し振りです。ついつい、写真を遠くから撮っちゃいました。
ムレ君は臀鰭の特徴からそうだと思います。
カミナリちゃん(メスですね)は実は手前のタカサゴヒメジのyg狙ってたりして・・・。(ネタばらしてどうする!!)
ハナハゼはちょっと流れていたのが幸いしましたね。かなり寄らせてくれました。
今年の大瀬のミジンはかなり人馴れしていますね。他にも沢山居るようなので結構当たり年なのではないでしょうか。
やっぱり透明度が良いっていうのは気持ち良いです。


by ryo (2008-10-17 20:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。