So-net無料ブログ作成

2009/8/23(日) 東伊豆IOPビーチダイビング [ダイビング 東伊豆]

先週より白濁し、若干透明度は落ちたものの、まだ充分見えています[目]

ブリマチ方面に進むと、下の方の冷たい潮が入っている場所は、さらに透明度が上がります[目][目]

上から見たマアジの群。ピントが中々合ってくれず、後追い写真になっちゃいましたが。
I01.jpg

今日もかなり楽しくなりそうです[わーい(嬉しい顔)]ブリマチ方面(あくまでもそっちの方向っていう意味です)は、進むほど透明度が[グッド(上向き矢印)]

近場ではカミソリウオが3匹ほど確認されているようです。
I04.jpg
この後、噂ではペアになったようですが・・・。

更に進むと水深35m程にサクラダイの雌のコロニーが。
I02.jpg

そしてついにその先、やっとのことでたどり着きましたサクラダイの雄です。
I03.jpg
IOPでもサクラダイの雄が見れるんですね。でも、長居は出来ません。

2本目は近場を散策。

まずはベニカエルアンコウ三昧
I05.jpg

クエ穴周辺では、定点観察のベンケイハゼ。
縮んじゃいました。というか代替わりして2世のようですね。
I06.jpg

サクラダイ(雌)がクエ穴の中を我が物顔で泳いでました。もうサクラダイは常連種なのか???

1の根先端辺りには、イボイソバナガニのチビです。
I07.jpg

毎度ほぼ定位置に陣取るオルトマンワラエビもいます。
砂地では大き目のマハタ。とは言ってもまだ若魚ですが、例年よりも大きいのが目立ちます。
低い位置の水温が上がっていないようです。

穴から飛び出して、惜しげもなく全身を曝け出してくれたハナアナゴ。
I08.jpg

駆け上がりや送り出しでは、今年は当たり年のようです。オトヒメベラ。
I09.jpg

サンセットでは人気者ですが、昼間は地味なヤマドリ。
I10.jpg

その他、マダイ等

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。