So-net無料ブログ作成

2010/05/01(土) フィリピンセブ島リロアンへ [ダイビング フィリピンセブ島]

2年振りにリロアンへ行ってきました。

写真はセブ空港のあるマクタン島からセブの本島へ渡る橋です。
_100501_001.jpg

今回は、土曜出発の為セブ空港への直行便がありません。
その為、マニラ経由[飛行機]。出発時間が早い(09:30)です。
6時35分発、成田行きのスカイライナー1号[電車]に乗るために日暮里で3人が合流。
前回、スカイライナーに乗ったときは、まだ駅が工事中。新駅になってからは初めて。
改札を入ると、今までは下に降りていたのが今回は上に登ります。
スカイライナー専用のホームに上がると、線路が中央に1本のみ。それを鋏んで向こう側にもホームが。
え、単線?スカイライナーが交互に入ってくるの?と考えていると、やって来たのはスカイライナーではなく成田行きの特快。
これで納得[ひらめき]、この階は下り専用で、スカイライナーと在来でドアを開けるホームを変えているんですね。

スカイライナーは乗ってすぐに荷物置き場があります。
ここでつっかえていると後の人が乗車できなくなります。
この日も大きな荷物を入れようと道を塞いだ人が。
と、間髪いれずに数人の人から「そんなの後にしろ[ちっ(怒った顔)]」と怒りの声。
やっぱりマナーはしっかり守らないとね。

成田空港では、まず海外旅行保険。一応捜索費用だけは十分に出るようにしておかないと・・・。
いつものように、ここでもう一人が合流。
空港使用料等でペソが必要になるため、ここでまとめて代表者が両替。

成田へ送った荷物を受け取り、入れ忘れたサンダルをカバンにつめて準備完了。
最後の一人もここで合流。出発準備がすべて完了しました。
出発まであまり余裕が無いので、すぐに搭乗手続き。
マニラまでは1・2・2、マニラからセブへは2・3で席が取れました。

飛行機はフィリピン航空PR431便、B777-300ER。座席は42E、かなり前の方です。
各座席にモニターが着き、リモコンでゲームが可能なタイプ。これは時間潰しができそうです[手(チョキ)]
初めしばらくは機内食などで時間が過ぎ、落ち着いたところでゲームをチェック[ゲーム]
が、たいした物がなく、結局映画を見ることに。
めぼしいのは、”2012”と”アバター”。まあここで見るのもなんですが、”アバター”を見ることに。
モニターが別々なので、個人個人別々に見ることが出来るのもなかなか親切。
トイレに行くときは止めていきます。
字幕設定もあるので、英語版で字幕を設定。始まりました。
あれ?この字幕、読めない?というか、全部漢字。日本語じゃない[exclamation&question]
仕方なく日本語版に切り替えると、やはり字幕は中国語。
確かに、これで3カ国対応なのかもしれませんが・・・。
まあ、それでも十分時間潰しにはなります。

が、さらに難点を言えば、放送が入るたびに画面が止まる。
仕方ないって言えば仕方ないですが・・・。
そして、時間が来るとどんな状況であれ、放送終了。
結局、最後の10分位、クライマックスを残して終了しちゃいました[もうやだ~(悲しい顔)]
う~ん、やっぱりちゃんと劇場で3D版を見るべきですね。

とにかく、ほぼ定刻(13:00頃)マニラ空港到着です。
到着地の気温は35℃。やっぱり暑いですね。
ほぼ同じ時間でJALが成田から来ていますから、入国審査窓口は長蛇の列。
見ていると、出入国カードを書いていない人もいるみたい。ちゃんと書いとけよ[パンチ]

今回は経由便なので、国内線の方へ移動。
荷物は勝手に移動させてくれるけど手荷物はそうはいかないので、何度もチェックに。
やっぱり靴も脱ぐんだ。その割には飲み物はスルーしちゃったみたいだけど・・・。
乗る飛行機は、フィリピン航空PR849便(15:00→16:25)なので、まだ一時間以上ある。
11年ほど前、初めて来たときも経由便。あの時もこの辺の椅子で待っていた記憶がある。
あの時は12月の初めだったのでガラガラ。今はロビー内を見渡すと、この時期だけあって日本人だらけ。
人が多いのでトイレも満杯状態。便器(小)が2つしかないって言うのも問題だとは思うが・・・。

BORDING TIME14:30。ここほぼ定刻に開始。
11年前は入った順に座らされて、自由席なの?だったけど、今回はちゃんと座席は決まっている。
機体は成田からの物と同系統だが座席番号は93Fとほぼ一番後ろの方(後ろは2列?)。
やがてキャビンアテンダントが荷物BOXを閉め始めたが、見渡すと席はガラガラ。
成田で座席番号を取るとき、あまりまとまって取れないといわれたが、あれはなんだったの?
勝手に席を替わっている人もいる。
が、なかなか出発する気配が無い。
するとしばらくして、人が入ってきて、結局は満席に。
さっきのCAの行動はなんだったんだ???
まあ、やっぱり混んでいるんだと納得し、一杯になったんだから出発だよねと待つことしばし・・・。
エンジンがかからない。機内の温度は上がる一方。やがて機内は熱気ムンムン[いい気分(温泉)]
でも、出発しない。
中にはCAを呼んで文句を言う人もいるが、それでもなかなか出発しない。
そろそろ限界???熱中症になりそう。何とかしろ~~。
ほぼ1時間程、サウナ状態が続き、やっとエンジンがかかってエアコンがスタート。
なんでもいいけど、もう少しで本当に倒れる人が出てたぞ。
どうやら荷物のトラブルで出発が遅れたらしい。
後で分かったのだが、同じ日にマニラから別の場所に行く知人がいて、荷物だけがこの機体に詰まれてセブ空港へ行っちゃったらしい。
人も荷物ももっとちゃんと管理しろよ~。

と、そんなこんなでやっとセブ空港に到着。やっぱり暑い[晴れ]
まだ日が出ているし、人も多いので、お迎えの車を待つ時間が更に暑く感じる。
車に乗ってやっと一段落。
久々のセブ市内は相変らずの交通事情だが、心なしか以前よりはマナーが良くなったような・・・。
_100501_002.jpg
コンビニで飲み物を仕入れ、後はリロアンまで寝ていくだけ。
まだ、少し明るいので市内の写真を撮ってみる。
このあたりは、やはり日本とはちょっと違った雰囲気。
_100501_003.jpg
少し前の日本の風景を思い出させるような店もある。
_100501_004.jpg
で、前言撤回。やっぱり交通事情は相変らずである。
_100501_005.jpg

途中完全に日が落ち、真っ暗な中を3時間強。
やがて、満月が昇り、海に一筋の光の帯を映し出す。
かなりのシャッターチャンスだったが、さすがに走っている車からでは写せなかった。
そうこうする内に、トロピカルパラダイスへ到着。
さあ、今回も楽しい時間が過ごせますように。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。