So-net無料ブログ作成

2012/6/4(月) フィリピンルソン島アニラオ3日目-ダイビング2本目 [ダイビング フィリピンアニラオ]

2012/6/4(月) フィリピンルソン島アニラオ3日目
2本目は、Coconats Point Max18m 60分
目的はヘアリー。砂地だ砂地だ!!

目的達成、ヘアリーカエルアンコウです
_120604_120918anilao.jpg
2匹目なのか?同じ場所に戻ってきただけなのか?
_120604_124209anilao.jpg
分類的には普通のカエルアンコウとされているのですが、やけに大きいエスカとか違わない??

砂地ですから、やはりこういった連中が
左:アカオニガゼに難癖をつけている(としか見えない)オオウミウマ
右:日光浴(?)しているようなツッパリ君(ツマジロオコゼ)
_120604_120836anilao.jpg _120604_122739anilao.jpg

左:「隠れ家は鉄製で丈夫な家が良い?」ミジンベニハゼのペア。上はがら空きだけど・・・
右:「やはり隠れ家は入り口が狭い方がね」とオドリカクレエビ。家が引っ込むと追い出されちゃうんだけどね
_120604_121454anilao.jpg _120604_122133anilao.jpg

危ないときは砂に潜れば良いじゃないかという意見も
左:ハゲヒラベラの幼魚 右:ウナギギンポ(体はこんな感じです。砂ではなく、穴に潜るんですけどね)
_120604_123334anilao.jpg _120604_121730anilao.jpg
左:マルハナシャコ 右:モンハナシャコ
_120604_123859anilao.jpg _120604_125716anilao.jpg 

僕らは物陰でじっとしているのがやっとなんですという
左:イロカエルアンコウ 右:ブラウンバンデッドドティーバック
_120604_122929anilao.jpg _120604_124026anilao.jpg

ところで、初物なのですが、あまりジミなのでこんなに後ろになっちゃいました
クロスジアメフラシ:7-8匹が群れていました
_120604_124702anilao.jpg
よーく見れば、半透明の地に黒い細線が走り、ところどころ黄色に囲まれた青い眼状斑が散在するそれなりのフォルムなのですが・・・

こちらの真っ黒なのは、クロコハゼの一種。これも初物でした
_120604_125339anilao.jpg
初めは、あまりに逃げないのでカゴシマオコゼ系だとばかり思っていましたが、頭部がやけに丸っこいし、な~んか違うなと調べていくと・・・

ここの締めに来たのはサラサハゼなのですが、
左は普通のサラサハゼです、右は偉そうな名前のスフィンクスサラサハゼ。第一背鰭が四角いのと、やはり名前の通りやけに立派?
_120604_125836anilao.jpg _120604_130002anilao.jpg

ミヤコイシモチ,モルッカンカーディナルフィッシュ,アジアコショウダイyg,ミジンベニハゼ,メガネハギ,ブラックバンデッドデモイゼル,ミナミホタテウミヘビ,コンゴウフグyg,ソウシハギ,キヘリモンガラyg,ケショウハゼ

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。