So-net無料ブログ作成
検索選択

2012/6/5(火) フィリピンルソン島アニラオ4日目-ダイビング1本目 [ダイビング フィリピンアニラオ]

2012/6/5(火) フィリピンルソン島アニラオ4日目
ダイビングはこの日の午前中でお終い、あと2本ですね。
1本目:DEAD PALM Max24m 59分
狙いはピグミーシーホース。今回は見えるかな?
_120605_100523anilao.jpg
無事撮れました。一般的なピンクの奴です。
ゆっくり撮れたのでマクロレンズをつけてみましたが、元のレンズが50mmマクロですからある程度近寄れるため、この大きさの被写体ではあまり効果が見られませんでしたね。もっと小さなもので、さらに焦点距離が短いものを使えば、もう少し効果が期待できるかもですね。

今回は、ほとんどピグミーのみといった感じで、あまり目新しいものには遭遇できませんでした。
ということで、ちょっとはまともに撮れたものでも紹介します。

砂地に顔を出していたのは、ゴールドスペックジョーフィッシュ(左)。こんな真っ黒な顔をしていますが、胴体は真っ白で黄色い横帯が数本。人によっては、こんな姿見たくなかったとなることもあるようです。
右はシロオビイソハゼ。どこにでもいる奴なのですが和名が付いたのは比較的最近です。
_120605_100938anilao.jpg _120605_101732anilao.jpg

ヤマブキハゼとコシジロテッポウエビのペアが目につきました。何かそこらじゅうに居たような・・・。
_120605_102628anilao.jpg _120605_103111anilao.jpg

定番のメラネシアンアンティアス(左)やスパインチークアネモネフィッシュ(右)
_120605_102751anilao.jpg _120605_103534anilao.jpg

こいつも定番の、ソライロイボウミウシ。似たのも多いですけどね。
_120605_103717anilao.jpg
なぜこいつの写真が大きいかって?写真枚数の関係と、ただの気まぐれです。

後は、ミカドチョウチョウウオ(左)やナメラヤッコ(右)
_120605_103809anilao.jpg _120605_104116anilao.jpg

最後に、珊瑚の上を通り抜けて行ったスズメダイがちょっと気になり撮ってみたのですが、アオバスズメダイの成魚(左)だと思うのですが、違うかな?何か気になる。そして右はオニベラです。似たような配色のベラがたくさんいますが、こいつはあまり撮った記憶がなく、結構追いかけたのですが、逃げ足が速くてなかなか・・・。
_120605_104811anilao.jpg _120605_104851anilao.jpg

実は、今回久しぶりのダイビングで大きなミスをしていたのですが、その象徴的な写真が多く見られます。言い訳をさせてもらえれば、事前に伊豆チェックしようと思っていたのですが、都合でこれが流れ、新しいストロボとの相性チャックがぶっつけ本番に。さらに故障上がりの体で、ついついカメラ操作をさぼった結果、遠くの写真が露出不足に。やはり、労を惜しんでは良い写真は撮れませんね。 

ミゾレウミウシ,ネッタイスズメダイ,クロヘリイトヒキベラ,ルリホシスズメダイ,ソライロイボウミウシ,ギチベラ,クロオビスズメダイ,タレクチベラなど
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。