So-net無料ブログ作成
検索選択
ダイビング フィリピンセブ島 ブログトップ
前の7件 | -

2010/5/4(火)~5(水) フィリピンセブ島リロアンダイビング最終日 [ダイビング フィリピンセブ島]

毎回、最終日はちょっとハードです。
というのは、早めにダイビングを終え、翌日午前便に間に合うように、夜中にセブ空港まで移動する必要があるからです。

しかし、今回は更にハードな2日間となってしまいました。
4日、ダイビングを終了し、機材を洗い終え、ノンビリとしながらこの写真を撮っていたときには、こんなことになるなんて考えもしませんでした。
_100504_183423cebu-e.jpg
自分の影が長く砂浜に映し出されている、リロアンの夕暮れ時(18:34)です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2010/05/04(火) フィリピンセブ島リロアンダイビング3日目 Vol.3-3<BR> [ダイビング フィリピンセブ島]

5/4(火)、3日目3本目は、少しだけ移動して”ドリームマニー”ポイント
流れがあるのでドリフトにするかアンカーにするか迷います。
結局はアンカーして泳ぐことに(ちょっと失敗だったかも・・・[ふらふら])。

ハウジングの方は水漏れの様子はなく、折角なので一眼を入れ直して持って行くことにしました。
小さめですが、用心の為コンデジのハウジングに入っていたシリカゲルを入れていきます。

やっぱり、コンデジとは写真の質が違いますね[ひらめき]
4-3_001.jpg
という割には、ヒトデヤドリエビはこれ以上まともに撮れませんでした・・・。
へたくそです[もうやだ~(悲しい顔)]

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

2010/05/04(火) フィリピンセブ島リロアンダイビング3日目 Vol.3-2 [ダイビング フィリピンセブ島]

5/4(火)、3日目2本目も、同じ”ドリームロックポイント
実は、1本目にミミックオクトパスを見たという人がいました[目]
やはり、ここは見に行かなければいけないでしょう。

と、その前に、事件の方ですが・・・。
ハウジングを開けると、中に水があることは確かですが、今回も、シリカゲルがかなりの水を吸ってくれているので、あまり多くはありません。
ちょっと舐めてみると、「ショッパクナイ!!」
今までにも数回同じような現象があったのですが、考え合わせると・・・、
「外圧のかからない状態(水槽等)だと、かえって浸水しやすい」ということらしいです。
水槽に入れるのは、冷やすのと、検査の為なのですが、これじゃ意味無いですよね。
(1.ここで水が入っちゃうのでは意味がない,2.気が付かないんじゃ検査の意味がない)

一応カメラは大丈夫なようです。この通り、ちゃんと撮影出来ます[わーい(嬉しい顔)]
4_2-001.jpg
念のため、次の1本はハウジングのみを空で持ち込むことにします。
ということで、もう1回、コンデジのお世話になります。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

2010/05/04(火) フィリピンセブ島リロアンダイビング3日目 Vol.3-1 [ダイビング フィリピンセブ島]

5/4(火)、3日目はリロアンの対岸、ネグロス島で3ダイブ。
通称シブラン。ここはリロアン(珊瑚)とは違い砂地のポイント
結構レアものが流れ着いていたりする話を聞きます[揺れるハート]

ここでは、地元の人間が入海料やらカメラの持ち込み料やらを要求してくるんです。
ダイビング船が来ると、すぐにやって来るはずなのですが・・・。
朝早いので、まだ活動していないらしく、しばらくしてやっとやって来ました。

さて、1本目は、”ドリームロック”ポイント。ちょっと流れているようです。
エントリーしたところで大事件発生[パンチ]
ハウジングの中に水・・・。ライトに続いてカメラも水没か???
幸い、まだカメラは生きているし、水が増える気配はないので、ガイドにカメラを見せると、アイコンタクトとジャスチャーで、この辺で待っていてくれるというので一旦浮上。
ボートに上がると、地元スタッフが大慌てでカメラを受け取ろうとするので、
”Stop. Don't touch. Water, into ・・・”と、もう訳のわからない英語で制止。
なんせ、タンク背負ったままで船まで上がっちゃいましたからね[がく~(落胆した顔)]
ここで一度タンクを下ろし、カメラを倒れないように荷物置き場へ置いて、カバンから予備のコンデジを取り出しました。
スタッフ達はもう一度驚きの表情、”Oh another one!"とか言ってたような気がします。
再度、タンクを背負ってエントリーし、無事皆に合流しました。

ということもあり、この1本は一眼ではなくコンデジです。
このポイントの海はこんな感じ、キハッソクが泳いでいますね。
3_4-001.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

2010/05/03(月) フィリピンセブ島リロアンダイビング2日目 Vol.2-3 [ダイビング フィリピンセブ島]

5/3(月)、2日目3本目は、”マヌリバ”ポイント
3本目なのでやや浅め。白砂の珊瑚原です。

メラネシアンアンティアス。伊豆で言うキンギョハナダイにあたります。
3_3-001.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

2010/05/03(月) フィリピンセブ島リロアンダイビング2日目 Vol.2-2 [ダイビング フィリピンセブ島]

5/3(月)、2日目2本目は、1本目と同じ”イラク”ポイント。
先ほどとはちょっと違った方向へ行きます。

ボートの下を数匹のアジがウロウロしています。
3_2-001.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

2010/05/03(月) フィリピンセブ島リロアンダイビング2日目 Vol.2-1 [ダイビング フィリピンセブ島]

5/3(月)、今日もドピーカン。2日目はリロアン周辺で潜ります。
その為、朝はややノンビリ、8時朝食9時出発。
今日は大丈夫です。ちゃんとセブ時間厳守。
でも全体に早くなるのは、日本人だから?それとも・・・。

1本目は恒例、間違いのない”イラク”ポイント
でも、地元の漁師が大勢で網を広げていますが、大丈夫でしょうか?

今日もしっかり南の海です。
3_1-001.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の7件 | - ダイビング フィリピンセブ島 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。