So-net無料ブログ作成
検索選択
一昔前の風景 ブログトップ

一昔前の風景 1998/10 毛呂山町(宿谷の滝) [一昔前の風景]

一昔前の風景

毛呂山町(1998/10)

Photo1 宿谷の滝 1998_10-a20.jpg
宿谷(しゅくや)の滝

埼玉県入間郡毛呂山町宿谷にある滝です。
一帯は県立黒山自然公園にも指定されており、一名信太の滝ともいわれるそうです。
入口には丸太造りのトイレがありここから宿谷川に沿って遊歩道が整備されています。滝まで約10分ほどです。
落差は12mほどの小さい滝ですが、周囲を苔むした岩壁に囲まれ、真夏でも暑さを忘れさせてれるくらいに涼しいそうです。
Photo2 宿谷の滝
1888346

続きを読む


一昔前の風景 1998/10 日常の風景1 [一昔前の風景]

あと2日です

正確には、このブログをあげたので、あと一日分です

日常の風景1(1998/10)

1998_10-a05.jpg
Photo1 蝶


続きを読む


タグ:写真 日常 1998
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

一昔前の風景 1998 奥鬼怒温泉郷へ [一昔前の風景]

6月も残り3日となり、パーフェクト達成の夢も後僅か[ぴかぴか(新しい)]
しかし、ネタ切れ[どんっ(衝撃)]
そこで裏技、一時期撮り溜めていた写真で・・・
(全てポジ起こしです)

奥鬼怒温泉郷へ

龍王峡

龍王峡

今から2200万年もの昔、海底火山の活動によって噴出した火山岩が、鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったといわれています。川治温泉と鬼怒川温泉の間、約3キロに渡り、龍がのたうつ姿を思わせるような迫力のある大景観が続きます。
龍王峡は、大きく3つの区画に分けられ、①上流の紫龍ヶ渕は、2200万年前の海底火山の爆発で、安山岩が流れ出して形成され、②紫龍ヶ渕の上に火山灰が体積して出来た青龍峡、③さらに、その上に白っぽい流紋岩が流出した白龍峡、と約2キロの探究路の中で、変化に富んだ渓谷の表情を楽しむことが出来るそうです。
Photo1 虹見橋より上流を望む
1998_08_a00.jpg

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
一昔前の風景 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。