So-net無料ブログ作成
検索選択
ダイビング機材 ブログトップ

2008年度の機材色々 [ダイビング機材]

今年は、一眼用のハウジングの購入に始まり、
関連機器(小型ノートパソコン等)の購入、
9年間馴染んだウェットに別れを告げ、セミドライを新調等々、
結構機材にも変化がありました。

そんな中年末最後に来て、また色々新作や問題が・・・

まずは、ここしばらく取り組んでいたこいつから。

Photo1 赤色フィルター
0.jpg
実は、ライト用に赤色フィルターを作ってみました。
初めは赤い下敷きを利用したのですが、薄いくせに色が濃くNG。
今回は赤いアクリル板を見つけてきました。
厚目の割には淡い色で、少しピンク色に見えますが中々良いです。
何でこんな話になったのかと言うと、赤いライトでハゼは逃げないと言うので作ってみました。
でもですよ、一回ストロボが光ったらやっぱり逃げますよね・・・。

続きを読む


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やっぱりフルフット!! [ダイビング機材]

実は、別にフルフットにこだわるつもりは無いのですが。

年々、体力の衰えとともに、水中でのドライフィンの重みや硬さが負担になりつつあるような・・・。
で、ここは多少楽をしようということで(それより、鍛えなおせって?)、
フィンをμに換えてみました。

と、言っても、まだこれで海には行っていないので、早く試してみなくっちゃ。
ただ、(アンクルをつけないので)ウェイトを増やさなければならない為、腰のほうの負担が。

やっぱり鍛えなおす必要が・・・。

もう一つ、密かに遂行中のプロジェクトが・・・。次回乞うご期待!!


黒のつもりが・・・ [ダイビング機材]

先日疲労骨折したマスクの代わりを買いに行ってきました。

初めは、カメラ仕様の黒を買うつもりだったのですが・・・
結局買ったのは、グレー?

ほんのちょっとしたきっかけなんです、 本当にほんのちょっとした・・・

① ちょっと安売りしてた。(本当にちょっとなんですが)
② みんなが黒なので、こっちの方が見分けが付き易いかななんて・・・。
③ 黒と同じく非透過のシリコンなので、光の遮蔽効果はあまり変わらないんじゃないかと。(黒が写真用といわれる所以)
④ スキンの又掛けなんかだと真っ黒だから、アクセントになんかなるかな?って

ところで、新品のマスクは”曇る”って知ってます?

実は型からの離型剤(通常はシリコン系のはず)が付いているのが原因(だと思う)。

良く、歯磨き粉で磨くのを聞きますが、最近の歯磨き粉はコーティング剤入りが多い。
ってことは、油は取れるけど、また撥水皮膜(歯のはフッ素系?)ができるってこと?

手間をかける気があるのなら、まずはレンズを外し、自動車ガラス等の油膜取り(研磨剤入り)で磨く方がBESTだろうと。
なぜ外すのかって?
マスクにレンズを付けたままだと、隙間に研磨剤が残る。
そうすると・・・。
使用中に目が、目がすごいことに・・・。
必ずきれいに洗わないとひどい目に合いますよ。

早速明日磨かなくっちゃ。


これは、写真関係じゃない! [ダイビング機材]

購入は4/30。
前回、写真関係のトップに載せちゃったが、これは関係ない!!

で、改めて、ページを分割。

右上は、ダイビングスーツ(ゴム)の緊急補修用のパンク修理キット。
下は? これは、ポンチ。なんに使うかって?

実は、尖がり星人防止器。
ダイビングスーツの頭部にエア抜き穴を開けるんだ。

この100均ネタも、こっちが妥当。

実は、笛として売っていたが、いるのはストラップなんだ。

ついでに、今日のトピックス
勢い余って、ついにこんなものまで購入。
実は、前から欲しかったんだよね。

何が良いって?
切ったり、削ったり、安定度が違うよ、安定度が・・・


nice!(0)  コメント(0) 
ダイビング機材 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。