So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

20071216 IOP [ダイビング 東伊豆]

2007/12/16(日) 伊豆海洋公園ダイビング

17日に挙げた大瀬崎に続く第2弾、IOP。
前日の続きです。前のページも見てね。

(半分以上書いてとびました。また初めから書き直しです。
 So-netさんこれ多いですよ。何とかしてください。)

と、文句から始まった2日目。
昨日の西伊豆は最高の景色に、最悪の透明度。
はたして今日は?天気の方は良い様なので、また・・・。

正面に大島が。IOPのエントリーって大島に向かっていたんだ。

で、肝心の海は?

”カスザメ”君がお出迎え。
見事にジンクスを打ち破り、昨日とはうって変わっての透明度。

早速1本目から

これですよこれ、

これでこそ、この時期の伊豆。
昨日が昨日だっただけに、その青さが眼にしみる・・・。
ま、大瀬がたまたま悪条件になっただけで、たまにはこんなのもあるよね。

まずは、今日の第一目的、昨日からお目見えの奴に会いに。
なんせその為に、いつもより30分も早く出て来たんだから。
が、残念なことに、食いかけの餌を残して何処へやら、姿は見えず。
今年のIOPはフリソデが定着しない。
富戸や大瀬でも出たというのに・・・。(昨日の大瀬では見れなかったけど。)

そのまま進んでクエ穴へ。いつもどおりそこには、

”ルリハタ”。
他にはイタチウオが1匹。頭隠して尻隠さず状態。
あれ、でもこれってウツボへの擬態状態?

クエ穴脇では、最近定番化したこいつ、

”クマドリカエルアンコウ黄”。
このところ、ず~~~っと同じ場所に定着。それはこんな場所。

いつもアップばかりなので、たまにはこんな情報も。

1の根先端を周り砂地へ。
居た居た、居ました、先週に引き続き今週も。

”カスザメ”GET。
大きさ的に、先週のと同じ個体ではないかと。

こんなもんです。
え、分からない?じゃ、これでは?

手前がカスですよ。手前が・・・。

ここまでくれば正面に見えるのはこれ、

何度も出てきますが、昨日とは雲泥の差。
やっぱり、青い海は気持ちが良い。

こんなことも出来ちゃうしね。

この時期になると目に付き始めるのがこいつら、

”ムカデミノウミウシ”。そろそろ、もう撮るのやめとこうっと。

これ、駆け上がりの上からの景色。

クロホシイシモチの群の先に、1の根先端が見えてる?

途中、大きな奴が休憩中。

”ヒラメ”。これだけ大きいと何人前?
でも大きいと大味になってあまり美味くない?
会話が聞こえたのか、そそくさと・・・。

こいつの名前が付いた岩、今日もちゃんと居ました。

えっ、この角度じゃ分からない?
それじゃちょっと方向を変えて、

”ハナタツ”。これなら分かるでしょ。
これ、数ヶ月前にいたのと同じような違うような・・・。
同じ場所にいるってことは、同じ奴なのかな??

1本目の最後は、ちょっと海の様子を。

人が多いことが分かるかな?

天気も、海も良い事が、これで一目瞭然。

陸に上がって休憩。
本日どこかのTV局が取材に来ている様子。恒例のクリスマスツリー取材。
天気も海も人出も、絶好の取材日和なのでは?
他にもいたるところに”サンタ”が。
中には青いワンピースのサンタがチョコレートを。
うれしいプレゼントではあるが、その格好じゃかなり寒さが・・・。
風邪ひかないでね。

と、陸上でも青が目に付く絶好のダイビング日和?
そろそろ2本目の準備を。
が、エントリーもエキジットも大渋滞。
とてもこの時期の混み具合とは・・・。
中には5mmワンピースのみの集団も。こっちも本当に体壊すなよ。

で、魚はとりあえず置いといて、人の居ないところへ。
ブリマチ方面の浅場を少し。

”ヒラメ”発見。こいつ、さっきの奴だよね?
こうして見ると、かなり痩せてる?
いくら暖かいといっても、やっぱり海の中も冬に向かってる。

予想通り、特に目新しいものは見当たらないが、ノンビリマッタリ景色を楽しみながら。
でも、こんな奴には会えたよ。

”イロカエルアンコウ”。結構大きく成長して、体中にボツボツが出てる。
すぐそばのイソギンチャクでは、こいつがまだ頑張ってる。

”ミツボシクロスズメダイ”。
最近の状況だと、このまま年越しちゃったりして。頑張れよ!!

他にはこいつらが、

”スズメダイ”。まだまだ元気いっぱい。
間にいるのはフウライ系のチョウチョウウオ?

ここらで砂地へ。ハリセンボンが1匹。
やや陸へ向かって潮が上げているようで、流れに押されこんな景色が。

これを超えると・・・、

ほら、漁礁の向こうには。
最後に、下からあおって海面まで入れてみようと思ったのだが・・・。

思ったような映像にはなってくれなかった。

やっぱり人が多い。エキジット周辺は人人人・・・。
無事2本目終了、お疲れ様。

空はこの通り、

トンビが舞っている。

ちょうど正面に、

伊豆大島が、

やや右手方向には、

伊豆七島が見えている。

こうして見るとすぐ近くに見えるんだけどな。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 4

和-nagomi

ryoさん、こんばんは。753です☆
ハナタツくん、いろいろとおまけがついて、ますます見分けが付きづらくなって
きましたね ( ̄▽ ̄;
つかワタシ、以前も(多分この子だと思いますが)ハナタツだよとガイドさんに教えられて
それっぽいトコを写真に撮ったのですが、どうも上手く撮れません(;´д⊂)
まだがんばっているのかー。

それにしても水がきれいですね!
ツリーがこんなに見事に観られるというのはすごく興味を引かれます。
平べったい系のサカナが2匹、カズザメはでかいですっΣ(゜□゜)
ヒラメってワタシ、結構見つけるのが上手いんですが、よくちょっかい出しては
泳いで逃げられます ( ̄▽ ̄;
つかヒラメ、泳ぐの速っ!
by 和-nagomi (2007-12-20 01:30) 

ryo

>753さん。おはようございます。

この日は陸も海も絶好調。
大島も伊豆七島も見えるし、ツリーもバッチリ。(^^)v
2週連続でカスザメも。
やっぱIOPはいいですね。

テレビの取材も来てたし、青いサンタの寒そうな格好もまた・・・。
しかもたまたまその会社のカバンを持っていたので、タオルまでGET。
良いこと尽くめですね。

ところで、このハナタツ君、一度居なくなったはずなのに、以前と同じような感じでくっついてましたね。
色も同じようだし、復活したのか?
by ryo (2007-12-21 10:24) 

SAKANAKANE

今日は本来の海でしたね~。って言うか、昨日が悪過ぎですよね。
クマドリカエルアンコウ、笑顔で撮れてて、カワイイですね。
カスザメは、最近好調ですね。
ヒラメは、どの位の大きさだったのかな?
ハナタツは、皮弁が立派ですねぇ。
フウライ系のチョウチョウウオ?は、シラコダイっぽいですが・・・?
天気も透明度も良いと、ホントに気持ち良いですよね。
by SAKANAKANE (2007-12-23 22:59) 

ryo

>SAKANAKANEさん、こんばんはです。

本当、東と西でこれだけ違うんですよ。
西のサービスが流れ込んできて、タンク1000本越え。
この時期じゃありえないって話でしたね。

カスザメは2週連続GET。どうやらしばらく居ついているようです。
ヒラメは大きかったですよ1m超級?
でも薄・・・、餌が無いんでしょうか?

天気も空気の透明度も抜群。
大島や伊豆七島が余裕で見えるんです。
とりあえず今年はこれで打ち止め(の予定)で、次回は1月の末位ですね。
いい海が続いていることを期待して・・・。
by ryo (2007-12-23 23:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。